運命の人の見分け方

あなたは運命の人は存在すると思いますか?

「これこそ運命の出会いだ」と感じても、すべての人が「本物の運命の出会い」だったとは限りません。

「偽物の運命」というものも存在するからです。

ではその違いはどこにあるのでしょう。本物の運命とは冷静なときにこそ働く「直感」です。

主観的になっている時や感情的になっているときに働く「直感」は偽物の運命であることが多いのです。

なぜかというと、主観的、感情的になっているときは直感の目を曇らせたり、ゆがませてしまうから。

たとえば占いで「今年中に結婚相手が見つかる」と言われたらあらゆるタイミングでちょっといいなと思った人を「あ!この人かも」と思いこんでしまいます。これでは真の直感が働くわけはありません。

さらにお酒を飲んでいて感情が増幅している時に、お互い「勘違い」で交際して、後から後悔するというケース。

主観と感情をコントロールできるようになるまでは、運命の人を直感で決めてしまうというのはとても危険なことです。

本当に結ばれる運命の人とは、時間のかかり方はいろいろあるけれど、いつかちゃんと結ばれる自然な流れと、ベストタイミングがあること。これは決して執着して得られる出会いではありません。

運命の人の見分け方11選

運命の出会いをそれと気づかずに、スルーしてしまうことほど、残念なことはありません。

それも運命だといってしまえばそれまでですが、後悔だけはしたくないものです。

そうならないためにも、運命の人の見分け方10選を具体的に紹介していきます。

心の中の「違和感」に向き合うこと

2人の関係が進んでいく上で生まれていく「違和感」を見逃さないようにしましょう。

電撃的に「これが運命の出会い!」と最高のモチベーションで始まった恋愛ほど、平常心に戻ったときに相手に対して違和感を持ってしまケースが少なくありません。

「そんなはずはない」と見てみぬふりをするのではなく、きちんと見つめ直してから答えを出すようにしましょう。

幸せな友人の意見を聞いてみる

自分たちが本当に運命の出会いをしているのかどうか、どうしても自信が持てないというのなら、近しい友人に聞いてみるという方法も。

本当に自分のことを思ってくれる人、変な嫉妬心を抱かない人、できればパートナーがいて幸せな友人に率直な意見を聞いてみましょう。

何時間でも飽きずに話せる

十分に話し合えるということは、お互いにとってこれからベストパートナーになるうえで欠かせないことです。

付き合った当初はお互いのことをよく知りたいために会話も弾みますが、一段落して、何を話題にしたらいいかわからない、話題を向けても食いついてくれないなど二人の時間が無駄に過ぎるようなら考えものです。

共に過ごす中でお互いについて新しい発見がある喜びや、新たな面を発見しようとする態度こそが運命の人だといえます。

お互いの時間・空間を尊重している

好き過ぎて「束縛」に走ってしまう男女がいますが、これは運命の人とはいえません。なぜなら彼や彼女は自分の所有物ではないからです。

お互いにひとりの時間や空間を相手が尊重する意思があるかどうかは、あなたのことを信頼しているかどうかにかかわってきます。

愛がある厳しさ

運命のベストパートナーとは、これから人生の荒波を超えていく戦友でもあります。

時にはあなたの機嫌を損ねるかもしれないことを、あえて口にする人は、貴重な存在です。

お互いに幸せであるために、言い争いを恐れず、まっすぐに対峙できる人は運命の人といってもいいでしょう。

あなたの家族といい関係を保てる

相手が本当の意味であなたを愛しているのなら、家族ともうまくやっていく必要があります。

必ずしもスムーズでなくても、努力しようという姿勢が感じられることが大切です。

自然体でいられる

お互いに自然体でいられるならば運命の人といえるのではないでしょうか。

外見に気遣うことに疲れてしまっては、一緒にいる時間すら辛いものになってしまいます。

自分が好きじゃないところも愛してくれる

自分が気に入らないところも含めて、相手が丸ごと好きになってくれるということは、運命の人です。

コンプレックスに思っているところすら、それをあなたの好きな部分として受け入れてるのですから、これはもう運命の人以外の何ものでもありません。

一緒にいてくれる

あなたにとって、人生のピンチにいるときに励ましてくれて、手を差し伸べてくれる人。

これはやはり運命の人といってもいいでしょう。

普段は離れているにも関わらず、自分が孤独感を感じたり、落ち込んでいたりしていると、連絡が来たり、励ましてくれる人こそ運命が導いてくれた人と信じてもいいでしょう。

気持ちを察してくれる

何も言わなくても気持ちを察してくれる人は、気持の深いところであなたとつながっているのかもしれません。

何となく元気がない、イライラしている、心配事がありそうだなど、あなたの様子から察して声をかけてくれる人こそあなたにとって運命の人といえそうです。

運命の人と匂いの関係性

運命の人の匂い

人を好きになる条件として、顔や性格、あるいは知性や財力といったものを挙げる人が多いでしょう。

血液型とセックスの相性(A型,B型,O型,AB型)

しかし、人間も生物です。生物学的観点からいうと実は遺伝子が放つ「匂い」が運命の人をかぎ分けている可能性が大きいのです。

人間は、自分と相性のよい遺伝子を保有する異性を「匂い」で識別する能力が備わっているといわれています。

この遺伝子は生物の免疫をつかさどり、外敵から体や生命を守ります。

そのタイプは何千万通りもあるといわれ、自分と他人との差異を「遠い」「近い」という概念でとらえることができます。

彼氏ができない女子の15の特徴

彼氏と手をつなぐ

彼氏ができない…という事に関しては、必ずいくつが要因があるものです。

1番の要因は、自己評価が高すぎるという女子はなかなか彼氏ができないものです。

このタイプは、男友達もイケメンが多くて、飲み友達も多くいるものですが、彼氏が長年いないタイプでもあります。

要は、そんな女子は、イケメン連中からはただの「お友達」としか見られていないことが多のです。

夕飯などはもし食べても、それ以上の進展はゼロ。

彼女自身は、もしかしたら「みんな私のことが好きなのに言い出せない」なんて勘違いしているケースもあります。

しかも、このての女子は、すでに男子を見る目が肥えすぎて、自分も同レベルだと単純に勘違いしてしまっているのです。

そんな自分に酔いすぎて、見栄をはってしまった結果彼氏がまったくできないのです。

いや、彼女と思われない女子という烙印が押されているのかもしれません。

彼氏ができない女子

あなたが、たとえ顔や容姿が可愛かったり美人であっても、世の中には彼氏ができない人もいます。

男子は、女子の外見を重視しているのは確かなのですが、男子も女子もいざとなれば、その人の中身や人間性も重視して観察しているものなのです。

また、性格面だけでなくて、環境が原因で彼氏ができないケースもあります。

例えば、小中高と女子校一貫校だったりすれば、学校内での男性との出会いは全く期待できず、逆に、よくある女子同士、男子同士のカップル(今では不思議ではないかもしれません)なんていうこともあります。

やはり、積極的に自分から行動しないタイプはなかなか彼氏ができないかもしれません。

さて、若い女子の多くは、男性からの愛の言葉や、口説かれたり、メールやラインなどのSNSで告白される送られたりすると思いますが、今流行のツールも、自らの警戒心から拒否してしまう人が多いようですので、まさに負の連鎖で彼氏ができないのです。

それでは、具体的に彼氏ができない女子の15の特徴をご紹介いたしましょう。

言葉遣いが悪いこと

皆さんが普段、自分の言葉遣いを意識して話しをしていないことが多いかもしれません。

男子は、女子が思っている以上に「女子の汚い言葉遣い」にかなり敏感です。

例えば「まじやばい」とか「くっそ」など・・・

もし、皆さんがこのような言葉遣いをしてしまっていれば、彼氏が出来ない理由の1つになってしまっている可能性があります。

自分の言葉遣いを、再度見直してみましょう。

清潔感がないこと

女子は清潔な人だって思っている古風な男性が、実はまだ世の中には多いものです。

例えば、女子のポケットからちょっとお菓子のゴミが出ていたり、むだ毛処理をしていないなど、こんなことだけでも、男子ショックなのです。

「ものすごく汚いけど、女子なんでしょう」と思っている男子が多いものです。

ノリが良すぎること

例えば、飲み会に参加した際に、必ず朝までいるとか、下ネタをふられれば全力で回答しその場を盛り上げるなど、その場ではかなり盛り上がっているかもしれませんが、ノリの良い女子は「友達ならいいけど、彼女にはNG」という恋愛対象にはならないのです。

要は、その辞時点で、「女性」として見られないのです。

すでに、女性としての品性が欠けるので女性としては大打撃な行為なのです。

自分に自信がないこと

「私っておとなしいから恋愛なんて」というネガティブな感じを持っている女子は彼氏ができない可能性が高いです。

これは、女子としての自信がないと思われると、男子から「異性としてみられる」ということを自ら避けている裏返しなのです。

たとえば、地味な色の服を選んでしまうとか、スカートは履かないなど、ある程度の自信は彼氏を作るには必要なのです。

出会いがないこと

例えば、 平日は家と会社の往復だけとか、職場は女子ばかり、たまの休みも家でゴロゴロなど、こんな単調な生活リズムだと、なかなか出会いすらありません。

全く出会いがないのであれば「彼氏ができる可能性」はまったく皆無なのです。

言い換えれば、ほんの少しでも出会いがあれば、可能性は皆無ではないのです。

テクニックがないこと

例えば、「可愛い女子だけがモテる」とか、「外見が良くないと彼氏はできない」など、こんな感じで考えている以上、そうは簡単に彼氏を見つけることはできません。

要は、恋愛テクニックを学べば、モテることや、恋いの駆け引きを使い、男子を振り向かせることだってできます。

もちろん彼氏を作ることも、充分可能です。恋の知識とテクニックを身につけてください。

「男子受け」という言葉を間違って理解している

そもそも男子と女子は身体の形が違います。

もちろん、脳の構造だって、性格だって違います。

それならば、当然、考え方やものの見方だって違うのです。男子の感覚と、女子の感覚とは異なるケース場合が多いのです。

例えば「可愛い」という感覚は男子や女子では考え方が違います。男子受けがいいのは、やはり清楚な感じがいいのです。

隙がないこと

「隙のある女性って結構モテる」という言葉って、皆さんもなんだか聞いたことがあるかもしれません。
一般的には、こんな女性は「隙がない女性」と言われます。男性は実は、「弱い女子」が大好きなのです。

なぜならば、そんな女子といるだけど、「自分がいないといけない」と思われるのです。

また、極端にガードが固かったりすると、男子は「俺は恋愛対象外だ」と感じてしまいます。
隙をある程度作るのが「弱さ」と「好き」を確立するのです。

ガツガツしていること

彼氏がいない女子がよく言う言葉、「彼氏って、欲しいと思っているときにはできない」ということをよく聞きます。

これは、「彼氏募集中」の女性って、知らないうちに、ガツガツしているオーラを自ら出しているものです。

基本的には、恋愛って男子から追わせた方が上手くいくものなのです。

実はそれほど彼氏が欲しいと思っていないこと

仲の良い友達に彼氏ができると、なんとなく自分が焦ってしまいがじちです。

また、年齢が「そろそろ結婚かな」と思った途端、無理矢理相手を探そうとしてしまうケースもあります。

しかしながら、恋愛のタイミングは、十人十色なのです。

今、本当に彼氏が欲しいならいいのですが、無理矢理に好きな人を作ろうとしても、結局は長続きしません。

恋愛のタイミングを逃さないことです。

口癖が、「忙しい」という女子

自分のことだけでいっぱいいっぱいで、異性との関係を疎かにしてしまう女子はなかなか彼氏ができないものです。

その理由は「忙しい」なんていう決まり文句の理由を掲げてしまうと恋愛までの余裕がないからです。

そのような人に限って、勉強や仕事以外の時間は家にこもり、恋愛する時間がないものです。

女の性欲を認めない女子

彼氏が欲しいのにできな女子に共通するのが、「女の性欲を認めない」ことです。

だからと言って、女子が性欲を表だってアピールするのは、やはり引くかもしれません。

しかし、飲みの席などで下ネタに反応せず、性欲が全くないように振る舞う女子って、男性からすれば意外に魅力がないのです。

そのような女子は、女同士の中なら「彼氏が今すぐ欲しい」なんて言っているものです。

女子の性欲まで否定してしまえば、彼氏はまずできないでしょう。

女性の一人エッチで思い浮かべる相手は?

リアクションが薄い女子

彼氏ができない女子は、自からアプローチをすることが苦手な方が多いです。
大概、受け身の状態で男子側から告白されるのを待ってるだけです。

しかし、残念なことですが一般的にその状況で彼氏ができる人は、容姿端麗な女子だけです。

特に、リアクションが薄い人は最悪です。せっかく男性がアプローチをしても、その反応が悪ければ厳しいです。

サービス精神に欠ける女子

例えば、いくら見た目が合格点の女子だったとしても、どこか不潔で、自分のことばかり考えた無愛想な女子なら、男子も心惹かれることはまずないです。

それよりも、男子は、また会いたいと思うようなサービス精神を持っている女性に異性を感じるものです。

「彼氏」の理想像が高すぎる女子

彼氏や彼女は、架空の漫画や小説に出てくるような甘く切ない感じでも、一方的なものでなく、実際にはお互いが尊敬できる人間関係だと思います。

彼なら、私の今の気持ちをわかってくれるなど期待感を込めているかもしれませんが、やはり完璧な人間はいません。

妥協という発想も、彼氏を作るには大事なのです。

彼氏を作る方法

出会いを引き寄せ彼氏をつくる方法10選を紹介したいと思います。

人間は、年齢とともに乾燥しがちな肌には入浴剤やボディクリームや、ハンドクリームなどで保湿して、スベスベできれいなお肌を心がけていきましょう。

唇は寝る前のリップパックや疲れ目に目薬で充血をなくしてあげてください。

整理整頓を心がけること

「仕事が忙しくて」とか、「なんとなく」というような理由で片付けができていない女子も多いものです。

ここで、お部屋の整理整頓をして、必要なものものといらないものの区別をし、いらないものは捨ててしまいましょう。

「これはもしかしたら使うかも」と思うものは、おおかた使わないものです。

料理をはじめてみること

今では男女を問わず、料理好きな方が多くなってきています。

「私、料理苦手だし・・・」なんて思わず、簡単なものから作ってみることにチャレンジしてみましょう。

リラックス方法をみつけてみること

お風呂の時間や、部屋でくつろいでいるときなど、うまくリラックスしましょう。

皆さんに合った方法を見つけ、ストレス発散してください。

ストレスがたまれば、自然でいい笑顔がでません。

髪のお手入れをすること

髪は女子にとって命と同じくらい大事なものです。女性の髪毛は、男子はよく見ているものです。

特に暑くなる夏の紫外線対策も大事ですから、サラサラヘアを目指しましょう。

また、ムダ毛の処理も忘れないようにしてください。

趣味をみつけること

時間を忘れ、没頭できることを見つけてください。

例えば、読書や習い事はなどの趣味を見つけ、自分の時間を有意義に過ごすことが自分磨きとして大切なのです。

ポジティブになること

意外にもふと考えてみたら、しょぼくれていることが多々あるかもしれません。

もちろん、考えることは大切ですが、ある程度落ち着いたら「ここまで考えたんだからいいかも」などといい意味で開き直ることも重要です。

パワースポットに行ってみること

パワースポットは、地球の大きなエネルギーが発生したり、そこに集まっている場所です。

世の中では、考えられないくらいの不思議なエネルギーを感じる場所で、例えば、建造物や神社などがそれにあたります。

パワースポットに行けば、敏感な人なら体が熱くなったり違和感を覚えたりします。

敏感でない人であても気持ちが安らいだり心が澄んだりするものです。

天然石アクセサリーをつけてみること

神頼み的は昔からあることですが、そんなに重い物ではありません。

最近は、パワーストーンブレスレットやネックレスをつけている方は大変多いものです。

あくまでお守りですが、大事に身に付けていると運気が上がるかもしれません。

タイミングを信じる!

タイミングを信じることはとても重要です。

皆さんがこれまで生きてきたなかで、「自分の勘を信じて良かったな」ってこともあります。

また、「もしかしたら・・・」という予感が大切です。

そんな感覚を大切にしてください。

結婚したくないと思われる女性の特徴10選

結婚した女性

そろそろ結婚したいけどなかなか出会いがないと困っている女性はいませんか?

恋人から結婚の「け」の字も出てこないとため息をついている女性も居るのでないでしょうか?

「晩婚の時代」などと言われていますが、それは男性にとって都合の良い話であり、やはり女性は子供が産める年齢などで急ぎ、焦りも出てくるかと思います。

実は、結婚したいと思われる女性にはある特徴があるのです。

その特徴さえ身に付けてしまえば、今の恋人や、異性とお付き合いした早い段階で「結婚したい!」と思ってもらう事が容易になります。

結婚できない女性

自分では大丈夫だと思っていたことでも、実は男性には、結婚したくないと思われてしまうような言動があります。

ここでは、男性から結婚したくないと思われている女性の特徴10選を紹介、解説していきます。

自身に心当たりがないか確認しながら、チェックしてみてください。

華がない女性

普段、家に帰ったらボロボロのジャージに着替えてすっぴん姿…という女性は、いくら付き合いが長いと言っても、男性からしてみれば、女性らしさを感じられなくなってしまい、魅力は半減です。

付き合っている男性にだけ見せられる素の姿かもしれませんが、男性はいつまでも女性を女性として見ていたいものです。

最近、彼氏の前で化粧をしてないなぁと思った女性は、要注意です。

家事が全くできない女性

男性は、女性の家庭らしさに安心や安らぎを覚えるので、家事が全くできない女性は論外です。

掃除、洗濯などが苦手な女性と一緒になっても自分が苦労するだけですよね。

ワイシャツのアイロンがけなども自分でしなければならないなんて、結婚生活は男性からしたら願い下げです。

最低限の家事はできるようにしましょう。

ヘビースモーカーの女性

タバコは男性にしても女性にしてもあまりいいイメージはありませんが、喫煙者の男性からしても女性の喫煙はあまり好まれるものではありません。

女性は結婚をしたら妊娠や育児などをすることになる人も多いでしょう。
そういった女性がヘビースモーカーだと、男性としては不安になってしまいます。

また、ヘビースモーカーというと、だらしない印象もありますよね。

平気で嘘をつく女性

嘘をつくことで、自分を守る術を知ってしまった女性というのは、なかなか信用できません。
結婚生活はお互いの信頼関係で成り立つものでもあるので、嘘ばかりの女性は男性からは嫌われます。

すぐにキレる女性

喧嘩をした時というのは、お互いの本性がよく現れます。

例えば、どんな怒り方をするのか、感情的になり話ができないような人や、ヒステリックに泣いたり、騒ぐ女性も男性は避けます。

また、男性は耐えられるとしても、子供ができた時に、子供に手をあげたりしないか、怒鳴らないかなどの将来のことを心配することもあります。

女性はおしゃべりが大好きで、文句や不満も話すことでストレスを発散することもあります。

ただ、それが頻繁にありすぎると、男性は聞くのもうんざりになります。

最悪の場合、男性は嫌悪感を抱くこともあります。

女性同士であれば、悪口がコミュニケーションツールになる場合もありますが、男性とであると、ウケが悪くなるので気をつけましょう。

スピリチュアルな女性

パワーストーンなどはおしゃれなアクセサリーとしてつけるのならかわいいですが、ジャラジャラとつけている人の場合、切羽詰まっていて怖そうというイメージがあります。

あまりスピリチュアルな面を出さないようにした方が良いでしょう。

何かに頼らないと何もできないのか?と言った頼りなさも感じさせてしまいます。

自虐が多い女性

ネガティブ発言が多いと、相手も気分が滅入ってきます。
男性は、守ってあげたいと思わせる女性は好きですが、陰気な女性は苦手なのです。

その点を勘違いしてしまうと、男性には避けられてしまいます。
ポジティブに前を向いていきましょう。

キャリアウーマンへの憧れが強すぎる女性

キャリアウーマンへの憧れが強い女性も、夢や目標があって素敵ですが、その一方で、男性からは一緒にいてもリラックスができない相手だと思われてしまいます。

夢があるのは素敵ですが、あまりにも向上心が強すぎると、恋愛では空回りしてしまいがちなので気をつけましょう。

家族べったりの女性

自分の家族が大好きで男性との約束よりも自分の家族との用事を優先するような女性は結婚した後も、女性の両親が干渉をしてきそうな気がして怖いものです。

また、自分の家族とは仲が良いのに、男性の家族とはあまり関わらないような女性も、男性からすると面白くありません。

両方の家族を同じように大事にしてくれる女性だと男性は安心できます。

エッチが嫌いな女性

エッチが嫌いな女性も男性から選ばれません。

男性は本能的に体を求めますので、それを拒否する女性はどうしても結婚が遠ざかります。

エッチしたいとき女に伝えるサイン

結婚したいと思われる女性の10の特徴

結婚できる女性

恋人の男性に心から「結婚したい!」と思われるためには、やはり男性が一緒にいて居心地の良さや、将来を考えられることができるような面を見せてあげることが大切です。

それでは、具体的に「結婚したい!」と思われる女性の10の特徴を紹介していきたいと思います。

料理ができる女性

胃袋をつかむということは良く言われていることがですが、料理ができるかどうかは結婚を考えるときに男性にとっては重要なポイントになります。

料理上手な女性と結婚したら、毎日美味しいご飯が食べられると思うと男性としても仕事もやる気になりますよね。

ストレス社会に生きる現代人だからこそ、料理ができるような家庭的な女性に男性は惹かれます。

やりくり上手な女性

浪費癖のある女性はどうしてもだらしない印象を与えてしまいます。

結婚をしたら、家計のやりくりもきちんとしてくれて、頼り甲斐のある女性が男性からは支持されています。

ブランド物や海外旅行が好きな女性と一緒になっても、後々大変そうです。

相手の家族とも仲良くできる女性

女性の場合、自分の家族とは仲が良くても、相手の家族とはあまり関わりたくないと思う人もいるかもしれません。

ただ、男性は、社会性の生き物なので、自分だけでなく、その家族とも仲良くでき、挨拶などもしっかりできる女性を求めています。

基本的な礼儀などのマナーが身についている女性と一緒だと男性も安心できます。

周囲に気を配れる女性

電車などで、年配の方や子連れに席を譲るなど、自然とできる女性は魅力的です。

年配の方に気を配れる人は、両親を大事にしてくれるイメージもわきますので、男性としても将来を考えられる女性として見ることができます。

子供好きな女性

街などで赤ちゃんとすれ違った時に、「かわいい」と言っているだけでも、男性はつい微笑んでしまいますよね。

子供好きな女性であれば、育児も一緒に楽しくできそうで、将来のイメージが膨らみます。

お箸の持ちかたなどが綺麗な女性

普段の姿勢や仕草などが綺麗だと、上品に見えて男性としても安心して一緒にいることができます。

お箸の持ちかたがグーで握ったりするような場合、一緒にいてちょっと恥ずかしいですよね。

食べ方や、普段の振る舞いに躾の良さは表れます。
自信がない人は、身近な人にチェックしてもらうなどすると良いでしょう。

常に笑顔を絶やさない女性

一緒にいるときに、ブスっとした顔をされていたり、機嫌が悪いと、楽しくないですよね。
いつもニコニコしてくれていたら、仕事で疲れていても、疲れなんて吹っ飛んでしまいます。

気になる男性といるときには、できるだけ、笑顔でいるように心がけましょう。

エッチの時は特に重要です。

エッチ後も彼に愛される3つの方法

自分の時間を大切にできる女性

男性に依存している女性は重たくて疲れてしまいます。

それなりに自分の時間を大切にし、自立している女性の方が、一緒にいて心地よいものです。

自分の生活を大切にできる人は相手の生活も大切に、尊重できます。

相手に重いと思われないためにも、自分の趣味や女友達などとの関係を大切にして、自分の時間を楽しむようにしましょう。

身の回りが常に整理整頓されている女性

机やカバンの中が綺麗な人は、大抵家の中も綺麗に片付けられています。

逆にいつも机の中やカバンの中が散らかっている人は…想像がつきますよね。

結婚をして、男性が疲れて家に帰っても散らかっているような家は余計に疲れてしまいます。

整理整頓ができる女性の方が好印象であることは間違いないので、普段から整理整頓を心がけましょう。

柔軟性がある女性

権利意識が強い女性は、一緒にいても疲れます。

子供ができた時に、モンスターペアレンツなんて呼ばれたりしたら・・・と思うと、あまりにも権利意識が強い女性は避けられてしまいます。

自我ばかり通していては、お互いにストレスが溜まり、結婚生活はうまくいきません。

すべてにおいて相手の言いなりになるというわけではありませんが、その時々で柔軟に対応できる女性は、男性にとって理解のある女性と思われます。

© 2023 女性のための恋愛マガジン