エッチ後も彼に愛される3つの方法

更新日:

お風呂

みなさんは「賢者タイム」という言葉をご存知でしょうか?

男性は基本的には誰でも陥る「射精後の虚無感」とでも言いましょうか。

セックスの後に賢者タイムにさせない

エッチする前までは、エロエロラブモード全快だったのに、触れられるのさえ嫌悪感を感じたり、キスをすることすら煩わしくなったり。

それは、言わば性的欲求が全くなくなった賢者。悟りを開いたような状態になってしまいます。

女性からすれば、エッチの後も可愛がってもらいたい。イチャイチャしたい。むしろ余韻を楽しみたいという感情を持っている人が多いかも知れませんよね。

「賢者タイム?関係ないでしょ?」「そんなの愛していない証拠じゃん!」なんて言わないでくださいね。これは男性と女性で、元々違う部分なのですから。

だからと言って、エッチの後ほっとかれたり、彼氏が寝てしまったり…はできるだけ避けたいですよね?そんなあなたが、できるだけ彼氏の賢者タイムにがっかりしない為の方法を今日は伝授します!

エッチの後は一緒にシャワーを浴びよう

賢者タイムは人により個人差はあるものの、一定の時間を過ぎればほとぼりが覚めます。平均して10分から20分というところでしょうか。ですからその10〜20分を彼がリフレッシュの時間に充ててあげれば良いのです!

しかしココでシャワーを浴びるのは彼ではなく、あなたです!もちろん彼が浴びに行ってくれれば、寝てしまうといったことも避けられるし、もう一回…なんてラブラブな結果も待っているかも知れません。でも虚無感を全身で感じている彼を無理矢理シャワーに連れて行くのは、あまりオススメできません。あなたがその場所から一度離れシャワーを浴びに行くのがベターだと思います。

また、このシャワーを浴びるという行為は、あなたの気分もスッキリさせてくれます。賢者タイムの10〜20分の間、彼と同じ空間で彼の復活を待っていると、その時間は思っているより長く感じ、また不安や不満もこみ上げてきます。自分のリフレッシュを装い、彼の賢者タイムが終わるまでシャワーを浴びれば、ごくごく自然にこの賢者タイム問題を解決することができると思います。

彼と一緒に入って愛情を深めるお風呂での過ごし方

付き合っているのに「お風呂に一緒に入るのはちょっと…」と、一緒にお風呂に入りたがらない男性って結構多くないですか?女性からしてみればエッチもしてるのに、「今さら何が恥ずかしいんだろう」とちょっと不思議に思う事があります。「2人でお風呂に入ればこんなに楽しいんだよ!」と彼を説得できるようなお風呂での楽しみ方を考えてみました。

部屋を真っ暗にしてムードを高める

エッチの時は行為に夢中になってるから、裸をまじまじと見られても気にならないけれど、お風呂に入る時には、冷静になっちゃってます。なので、裸を見られるのは恥ずかしい…なんてつい萎縮してしまう男性もいます。そんな時には、お風呂を真っ暗にしてから彼を誘ってあげましょう。もちろん徐々に目が慣れて裸も見えちゃいますが、その頃には彼の羞恥心も消えてしまってるはずです。キャンドルやアロマを炊いてリラックスムードを高めるのもオススメ!

後ろから抱っこしてもらってラブトーク

女性は大好きな彼となら四六時中、くっついていたいのが本音。そこで、入浴時にはバスタブに同じ向きに座って彼にピッタリとくっつき、後ろから抱っこしてもらいましょう。彼もあなたの心臓の鼓動を感じることで、安心感を得られます。密着度が高まったら、いつもは話せない様な甘いラブトークを交わしてさらに彼との親密度を高めましょう。

体を密着させて洗いっこ

美容院で、美容師さんに髪を洗ってもらってる時を思い出してみてください。自分でシャンプーをするより何倍も気持ちいいですよね。それを彼にも実践してあげましょう。男性も美容院や床屋さんでしか味わえないあの快感を、いつでも味わえるんだなと癖になるはずです。また、体を洗う時は彼ににも自分にも、ボディソープを彼に塗り広げて、彼にくっついちゃましょう。体を擦り合うことでヌルヌルとした、まるでローションプレイを楽しむみたいにエッチな気分に浸れます。エッチの時と同じように肌を触れ合わせる行為は、愛情ホルモンが分泌され、彼との距離感も自然と近づきます。

いっそのことエッチしちゃう

エッチはベッドでしかしないなんてカップルには、是非試してほしいのがお風呂プレイ。洗いっこの最中に、彼の感じるポイントをヌルヌルのボディソープで、とことん触ってあげれば、彼もエロモードに突入するのは間違いありません。さらに、お風呂場では声も大きく響くので、あなたが普段より喘いでいるような錯覚に陥り、彼の興奮度も最高潮に。いつもと違う場所でのエッチに興奮して、より激しく大胆に攻められちゃうかもしれません。ベッドでのマンネリエッチ解消にも繋がることでしょう。

彼が恥ずかしさを捨てられるように説得できるメリットは見つかりましたか?でも、一緒に入りたいからと言ってしつこく誘うのだけは絶対にNG!彼が学校や仕事が休みになる前日や、何にも予定を決めていない休日など、彼がゆったりと過ごせる時間を見計らって声をかけてみてくださいね!

理解をしてあげる

これは日頃のあなたと彼との関係性もありますが、これを読んでいるあなたは少なくとも「賢者タイム」というものを理解したと思います。

そもそもあなたのことは好きでも嫌いでも、「賢者タイム」があるのであれば、あなたはそれを理解してあげることが大事です。彼のキャラクターもありますが、普段の会話やお酒を飲んだときに「男の人って賢者タイムっていうのがあるんでしょ?」と話したりすることで、「理解しているよ」というアピールをしてあげましょう。

もちろんエッチのあとは、無理に愛を求めるのではなく、優しく与えてあげるくらいの包容力を見せるのがベストだと思います。たくさん話しかけたりせず、ゆっくり抱きしめてあげたりするのも良いかも知れませんね!

エッチが気持ちよかったと優しく伝える

もしもエッチの後、彼が賢者モードの際に何かを話したい…と思うのならば、今日のエッチがすごく気持ち良かったよと、それだけ伝えましょう。逆に相手を中傷するようなこと「早かった」とか「痛かった」とか、デリケートな内容は絶対に避けてください。

男性は思っているよりもナイーブな生きもの。自分のエッチが上手いか下手か、意外と気にします。賢者モードの際にそんなことを言われれば、自信を失くし、あなたとエッチするのが怖くなってしまうかも知れません。

また、気持ちよかったことを伝える際に、その詳細を話すのもやめましょう。賢者モードの際は、基本的に男性は会話をすることも煩わしくなることが多いからです。今日のエッチが気持良かった感謝だけ伝えれば十分ですし、あなたの愛も伝わると思います。

愛されるエッチ

「賢者モード」という名前は知らなくても、エッチの後の男性のぐったり感、冷めた態度などを見ていれば、なんとなく理解していた人も多いと思います。

もちろん、男性も、賢者モードでいることが女性を傷つけてしまうことがあるということも、本能的に理解はしています。

付き合いはじめであれば気を遣って、エッチの後も嫌悪感など一切出さずに優しさと愛を持って接してくれる人もいるかも知れません。

でも賢者モードは基本的に男性には訪れることを知っていれば、そんな優しい行為も最大限の愛情表現に思えてきます。また、逆に付き合いはじめの彼が賢者モードを見せたときも、理解があればあなたのストレスになるようなこともありません。

はじめにお話しした通り、時間にもその症状にも個人差がある「賢者モード」。あなたが理解して向き合ってあげることが、さらに彼と末永くラブラブでいられるカギとなるのかも知れません。最大の愛を持って、理解してあげるようにしましょう。

ジャンクセックスはやめましょう

セックス

世間一般的には耳慣れない言葉ではあるが、マンネリ化したセックスにうんざりしている女性は多いはず。

彼氏や旦那、またはセックスフレンドとすべての男女関係の中で、意外とお互いに踏み込みにくいこと。

それは本当に気持ちよかったかということ。

そこで男女共にオススメしたいのが「スローセックス」。

有名な提唱者に「アダム徳永さん」がいるが、セックスレスにも効果があるというこの「スローセックス」。

いったい何が普通のセックスと違うのだろうか。

セックスにゆっくりと時間をかけること

セックスを始めて、愛撫もそこそこにすぐ挿入。

男性本位の快楽と射精をするだけのセックスはジャンクセックスとも言われています。

男性側はもちろん、女性側も愛撫を忘れないこと。そして、愛撫はとにかく時間をかけて丁寧に行うこと。

難易度の高いテクニックを求められている気にもなりますが、大事なのは触れること。

いや、触れるか触れないかの絶妙なタッチで、相手の全身を愛撫することがスローセックスへの第一歩です。

フィンガーテクニックを磨く

前述したように「触れるか触れないかの絶妙なタッチ」というのが意外と難しい。

もちろん、ただの絶妙なタッチではお互いが飽きてしまい、目的の快楽へは辿り着けないでしょう。

「触れるか触れないかの絶妙なタッチ」のあとはもちろん、口や舌を使い愛撫する。

少なくとも1時間は挿入せず、ギリギリのタッチで愛撫をしていると…きっと気づくはずです。

肌が、感覚が研ぎすまされて敏感になって行くのを♡

セックスをする日をしっかり選ぶ

ジャンクセックスであれば長くても30分あれば全てが終了するでしょう。

しかし「スローセックス」は最低でもスキンシップと愛撫に1時間以上かけてください。

全行程で2時間以上…ともなると、通勤前や、眠くて仕方ない夜など、時間の限られたタイミングは好ましくありません。

お互いが休みでゆっくりと時間が取れる日や、できるだけ疲れの少ない休みの前日など、万全の状態で行える日を決めることが重要です。

快感と快楽にひたすら身を委ねる

ここで得た快楽は喜びももちろんでしょうが、むしろ悦びが大きくなると思います。

声を我慢したり、違うことを考えてしまったりせず、とにかく快楽に浸ることが大切です。

「スローセックス」においては本も出版されています。

もちろん「スローセックス」をインターネットで調べれば、大まかなテクニックの概要も分かると思います。

できるだけ正しい知識の元、そのセックスを実践することでマンネリ化したセックスはもちろん、

セックスレスの解消にも繋がるかも知れません。

-エッチ

Copyright© 女性のための恋愛マガジン , 2019 All Rights Reserved.