彼氏が欲しいと思えば思うほどできない女子の15の特徴

彼氏と手をつなぐ

彼氏ができない…という事に関しては、必ずいくつが要因があるものです。

1番の要因は、自己評価が高すぎるという女子はなかなか彼氏ができないものです。

このタイプは、男友達もイケメンが多くて、飲み友達も多くいるものですが、彼氏が長年いないタイプでもあります。

要は、そんな女子は、イケメン連中からはただの「お友達」としか見られていないことが多のです。

夕飯などはもし食べても、それ以上の進展はゼロ。

彼女自身は、もしかしたら「みんな私のことが好きなのに言い出せない」なんて勘違いしているケースもあります。

しかも、このての女子は、すでに男子を見る目が肥えすぎて、自分も同レベルだと単純に勘違いしてしまっているのです。

そんな自分に酔いすぎて、見栄をはってしまった結果彼氏がまったくできないのです。

いや、彼女と思われない女子という烙印が押されているのかもしれません。

彼氏ができない女子の15の特徴

彼氏ができない女子

あなたが、たとえ顔や容姿が可愛かったり美人であっても、世の中には彼氏ができない人もいます。

男子は、女子の外見を重視しているのは確かなのですが、男子も女子もいざとなれば、その人の中身や人間性も重視して観察しているものなのです。

また、性格面だけでなくて、環境が原因で彼氏ができないケースもあります。

例えば、小中高と女子校一貫校だったりすれば、学校内での男性との出会いは全く期待できず、逆に、よくある女子同士、男子同士のカップル(今では不思議ではないかもしれません)なんていうこともあります。

やはり、積極的に自分から行動しないタイプはなかなか彼氏ができないかもしれません。

さて、若い女子の多くは、男性からの愛の言葉や、口説かれたり、メールやラインなどのSNSで告白される送られたりすると思いますが、今流行のツールも、自らの警戒心から拒否してしまう人が多いようですので、まさに負の連鎖で彼氏ができないのです。

それでは、具体的に彼氏ができない女子の15の特徴をご紹介いたしましょう。

言葉遣いが悪いこと

皆さんが普段、自分の言葉遣いを意識して話しをしていないことが多いかもしれません。

男子は、女子が思っている以上に「女子の汚い言葉遣い」にかなり敏感です。

例えば「まじやばい」とか「くっそ」など・・・

もし、皆さんがこのような言葉遣いをしてしまっていれば、彼氏が出来ない理由の1つになってしまっている可能性があります。

自分の言葉遣いを、再度見直してみましょう。

清潔感がないこと

女子は清潔な人だって思っている古風な男性が、実はまだ世の中には多いものです。

例えば、女子のポケットからちょっとお菓子のゴミが出ていたり、むだ毛処理をしていないなど、こんなことだけでも、男子ショックなのです。

「ものすごく汚いけど、女子なんでしょう」と思っている男子が多いものです。

ノリが良すぎること

例えば、飲み会に参加した際に、必ず朝までいるとか、下ネタをふられれば全力で回答しその場を盛り上げるなど、その場ではかなり盛り上がっているかもしれませんが、ノリの良い女子は「友達ならいいけど、彼女にはNG」という恋愛対象にはならないのです。

要は、その辞時点で、「女性」として見られないのです。

すでに、女性としての品性が欠けるので女性としては大打撃な行為なのです。

自分に自信がないこと

「私っておとなしいから恋愛なんて」というネガティブな感じを持っている女子は彼氏ができない可能性が高いです。

これは、女子としての自信がないと思われると、男子から「異性としてみられる」ということを自ら避けている裏返しなのです。

たとえば、地味な色の服を選んでしまうとか、スカートは履かないなど、ある程度の自信は彼氏を作るには必要なのです。

出会いがないこと

例えば、 平日は家と会社の往復だけとか、職場は女子ばかり、たまの休みも家でゴロゴロなど、こんな単調な生活リズムだと、なかなか出会いすらありません。

全く出会いがないのであれば「彼氏ができる可能性」はまったく皆無なのです。

言い換えれば、ほんの少しでも出会いがあれば、可能性は皆無ではないのです。

運命の人の見分け方11選

テクニックがないこと

例えば、「可愛い女子だけがモテる」とか、「外見が良くないと彼氏はできない」など、こんな感じで考えている以上、そうは簡単に彼氏を見つけることはできません。

要は、恋愛テクニックを学べば、モテることや、恋いの駆け引きを使い、男子を振り向かせることだってできます。

もちろん彼氏を作ることも、充分可能です。恋の知識とテクニックを身につけてください。

「男子受け」という言葉を間違って理解している

そもそも男子と女子は身体の形が違います。

もちろん、脳の構造だって、性格だって違います。

それならば、当然、考え方やものの見方だって違うのです。男子の感覚と、女子の感覚とは異なるケース場合が多いのです。

例えば「可愛い」という感覚は男子や女子では考え方が違います。男子受けがいいのは、やはり清楚な感じがいいのです。

隙がないこと

「隙のある女性って結構モテる」という言葉って、皆さんもなんだか聞いたことがあるかもしれません。
一般的には、こんな女性は「隙がない女性」と言われます。男性は実は、「弱い女子」が大好きなのです。

なぜならば、そんな女子といるだけど、「自分がいないといけない」と思われるのです。

また、極端にガードが固かったりすると、男子は「俺は恋愛対象外だ」と感じてしまいます。
隙をある程度作るのが「弱さ」と「好き」を確立するのです。

ガツガツしていること

彼氏がいない女子がよく言う言葉、「彼氏って、欲しいと思っているときにはできない」ということをよく聞きます。

これは、「彼氏募集中」の女性って、知らないうちに、ガツガツしているオーラを自ら出しているものです。

基本的には、恋愛って男子から追わせた方が上手くいくものなのです。

結婚したくないと思われる女性の特徴10選

実はそれほど彼氏が欲しいと思っていないこと

仲の良い友達に彼氏ができると、なんとなく自分が焦ってしまいがじちです。

また、年齢が「そろそろ結婚かな」と思った途端、無理矢理相手を探そうとしてしまうケースもあります。

しかしながら、恋愛のタイミングは、十人十色なのです。

今、本当に彼氏が欲しいならいいのですが、無理矢理に好きな人を作ろうとしても、結局は長続きしません。

恋愛のタイミングを逃さないことです。

口癖が、「忙しい」という女子

自分のことだけでいっぱいいっぱいで、異性との関係を疎かにしてしまう女子はなかなか彼氏ができないものです。

その理由は「忙しい」なんていう決まり文句の理由を掲げてしまうと恋愛までの余裕がないからです。

そのような人に限って、勉強や仕事以外の時間は家にこもり、恋愛する時間がないものです。

女の性欲を認めない女子

彼氏が欲しいのにできな女子に共通するのが、「女の性欲を認めない」ことです。

だからと言って、女子が性欲を表だってアピールするのは、やはり引くかもしれません。

しかし、飲みの席などで下ネタに反応せず、性欲が全くないように振る舞う女子って、男性からすれば意外に魅力がないのです。

そのような女子は、女同士の中なら「彼氏が今すぐ欲しい」なんて言っているものです。

女子の性欲まで否定してしまえば、彼氏はまずできないでしょう。

女性の一人エッチで思い浮かべる相手は?

リアクションが薄い女子

彼氏ができない女子は、自からアプローチをすることが苦手な方が多いです。
大概、受け身の状態で男子側から告白されるのを待ってるだけです。

しかし、残念なことですが一般的にその状況で彼氏ができる人は、容姿端麗な女子だけです。

特に、リアクションが薄い人は最悪です。せっかく男性がアプローチをしても、その反応が悪ければ厳しいです。

サービス精神に欠ける女子

例えば、いくら見た目が合格点の女子だったとしても、どこか不潔で、自分のことばかり考えた無愛想な女子なら、男子も心惹かれることはまずないです。

それよりも、男子は、また会いたいと思うようなサービス精神を持っている女性に異性を感じるものです。

エッチしたいとき女に伝えるサイン

「彼氏」の理想像が高すぎる女子

彼氏や彼女は、架空の漫画や小説に出てくるような甘く切ない感じでも、一方的なものでなく、実際にはお互いが尊敬できる人間関係だと思います。

彼なら、私の今の気持ちをわかってくれるなど期待感を込めているかもしれませんが、やはり完璧な人間はいません。

妥協という発想も、彼氏を作るには大事なのです。

彼氏を作る方法

出会いを引き寄せ彼氏をつくる方法10選を紹介したいと思います。

身体のお手入れをすること

人間は、年齢とともに乾燥しがちな肌には入浴剤やボディクリームや、ハンドクリームなどで保湿して、スベスベできれいなお肌を心がけていきましょう。

唇は寝る前のリップパックや疲れ目に目薬で充血をなくしてあげてください。

整理整頓を心がけること

「仕事が忙しくて」とか、「なんとなく」というような理由で片付けができていない女子も多いものです。

ここで、お部屋の整理整頓をして、必要なものものといらないものの区別をし、いらないものは捨ててしまいましょう。

「これはもしかしたら使うかも」と思うものは、おおかた使わないものです。

料理をはじめてみること

今では男女を問わず、料理好きな方が多くなってきています。

「私、料理苦手だし・・・」なんて思わず、簡単なものから作ってみることにチャレンジしてみましょう。

リラックス方法をみつけてみること

お風呂の時間や、部屋でくつろいでいるときなど、うまくリラックスしましょう。

皆さんに合った方法を見つけ、ストレス発散してください。

ストレスがたまれば、自然でいい笑顔がでません。

髪のお手入れをすること

髪は女子にとって命と同じくらい大事なものです。女性の髪毛は、男子はよく見ているものです。

特に暑くなる夏の紫外線対策も大事ですから、サラサラヘアを目指しましょう。

また、ムダ毛の処理も忘れないようにしてください。

趣味をみつけること

時間を忘れ、没頭できることを見つけてください。

例えば、読書や習い事はなどの趣味を見つけ、自分の時間を有意義に過ごすことが自分磨きとして大切なのです。

ポジティブになること

意外にもふと考えてみたら、しょぼくれていることが多々あるかもしれません。

もちろん、考えることは大切ですが、ある程度落ち着いたら「ここまで考えたんだからいいかも」などといい意味で開き直ることも重要です。

パワースポットに行ってみること

パワースポットは、地球の大きなエネルギーが発生したり、そこに集まっている場所です。

世の中では、考えられないくらいの不思議なエネルギーを感じる場所で、例えば、建造物や神社などがそれにあたります。

パワースポットに行けば、敏感な人なら体が熱くなったり違和感を覚えたりします。

敏感でない人であても気持ちが安らいだり心が澄んだりするものです。

天然石アクセサリーをつけてみること

神頼み的は昔からあることですが、そんなに重い物ではありません。

最近は、パワーストーンブレスレットやネックレスをつけている方は大変多いものです。

あくまでお守りですが、大事に身に付けていると運気が上がるかもしれません。

タイミングを信じる!

タイミングを信じることはとても重要です。

皆さんがこれまで生きてきたなかで、「自分の勘を信じて良かったな」ってこともあります。

また、「もしかしたら・・・」という予感が大切です。

そんな感覚を大切にしてください。

-恋愛マガジン

© 2021 女性のための恋愛マガジン