年下の男と付き合うメリットとデメリット

年下男子

何でもリードしてくれて、経済力もあって、何より一緒にいるとホッとできる安心感がある…
こんな理由で、これまで年上の男性としか付き合った経験がないという人はたくさんいるでしょう。

じゃあ、年下男子はどこがダメ?
「何だか頼りない感じがしてありえない…」なんて思ってるあなたのために、年下男子と付き合うと見えてくる魅力と現実をまとめてみました。

まずはメリットから。

年下の男と付き合うメリット

“年上のお姉さん”に憧れを抱く年下男子はたくさんいます。甘えたがりだったり、大人の色香を味わいたいなど理由はたくさんありますが、年上女性を相手にすれば、「男らしくいなければならない」「絶対にナメられてはいけない」と一生懸命に好きになってくれるはずです。その健気な姿に、学生時代の様なウブなドキドキを感じるでしょう。

とにかく可愛くて癒される

一見すると、頼りない…と思われそうな行為も年下だから「許せる」「っていうか可愛い…」と思えるシーンがたくさんあるはず。イライラしそうな行為でも、ペットくらいに思ってしまえば癒されるし、許せちゃう気がします。

突然のギャップにキュンキュン

年下男子と言えど、やっぱり男性です。年上男性が行う様な当たり前の行為も、年下男子が行うだけで、何故だかキュンキュンしてしまう。普段はニコニコしているだけなのに、ベッドでしか見せない強引な姿にも期待…

自分を見つめ直すチャンス

年下男子と付き合うことで、今まで年上男性に甘え過ぎていたこと、自分の弱さや思いやりの気持ちを思い出させてくれるかも。年下男子に甘えられることで、女性として人間として成長させられるきっかけにもなりそうです。

次は現実的なデメリットへ。

年下の男と付き合うデメリット

1歳、2歳の年の差なら問題はなさそうだけど、5歳も10歳も離れてくると、なかなか話題が合わないことが多くなります。お互いの青春時代を楽しめるかは難しいところです。

年下男子は何かと甘えがち

最初はその姿が愛くるしくてたまらなかったはずなのに、いつまでも甘え続けられるとやっぱりイライラしてしまいます…
年上として、人生の先輩としてビシッと言ってやれるかが今後も付き合い続けられるかの鍵。

デートや食事の支払い

まだまだ経済的に安定していない年下男子が彼氏だと、どうしても自分が支払わなければ…と思ってしまうことでしょう。

それでは、彼のプライドを傷つけてしまわないか心配になってしまいます。上手く割り勘や交互に支払うことで、お互いを尊重し合いましょう。

将来が見えない

年上男性ばかりを好きになってきたあなたは、きっと「彼でいいのか…」「やっぱり年上男性に甘えたい…」などと思い悩む日が必ずやってきます。同棲も結婚も慎重に考えたほうがよさそうです。

これまで、年上男性としか付き合ってこなかったあなた。
一度、年下男子との恋愛にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

アラサー・アラフォー女子必見!年下男子を彼氏にする5つのコツ

最近、テレビなどでもよく目にする年の差婚。
意外と増えているんです!女性が年上のカップル。

草食男子なんて言葉が流行って早数年。今時そんなの古いなんて言ってませんか?古いのではなく、いわゆる「ゆとり男子」としては、装飾が普通になってしまったからなんです。

華奢でとくに彼女も欲しくない…という「ゆとり男子」は、そもそも女性関係が奥手で苦手。
でも、人間ですから。男子ですから。
まったく女性に興味がない訳じゃないんです。

「ゆとり男子」が彼女をつくらない理由

  1. 付き合うのが面倒くさい
  2. お金がない
  3. 仕事・趣味の時間が大事
  4. ひとりが好き
  5. 自信がない

理由はあるにせよ、まったく彼女をつくりたくない!という男子は少数派。
…ある程度人生経験を踏んだ女子ならもう気づいていますよね。

そう。女子の子供な部分が彼女をつくらない理由の大半を占めているんです。
また、恋愛経験も少ない年下男子ですから、恋愛に目覚めてしまえばあなたを虜にさせるのは意外と簡単かも知れませんよ!

それでは今日は、アラサー・アラフォー女子必見!「年下男子を彼氏にするコツ」をお教えします。

若作りをしない

そもそも男性は若い女子が好き…それはもちろんあるかも知れません。しかし、そもそも年上の女子を好きになる男子は、アラサー・アラフォー女子に若作りなんて求めません。

年下の彼に合わせてメイクも濃いめ、つけまつげをしてデートに行ったら「いつもの方がいい」何て言われちゃいました(笑)(36歳/経理)
はじめはかなりラブラブだったんですが、ちょっと若い感じのファッションにしたら「似合わない」と言われ、ついには別れを告げられちゃいました。(31歳/コンシェルジュ)

どうしても歳を意識しすぎて、彼に合わせようとする女性が多いようですが、自然体が一番!自然体を好きになってもらえる努力は必要なので、アンチエイジングの意識は持ち続けた方が良いかも知れませんね。

年下男子を子供扱いしない

若いからと言っても、やはりそこは男!そもそも、普段から年下に対して子供扱いするような女子を年下男子は好きになんてなりません。

会社で気になる年下男子がいたのですが、いつも「まだ若いからそんな事言えるんだよ〜」なんて言っていました。結果、別の年上女子と今は付き合ってるみたいです。(29歳/OL)

できる打同じ目線で、むしろ相手の大人なところを引き出し、褒めて上げたり居心地の良い女子になってあげる事が重要です!子供扱いする事は、自ら歳の差をアピールするようなものですから。決してしてはいけない行動No.1です!

若さではなくギャップを見せる

アラサー・アラフォー女子のぶりっ子はもちろん「痛い女子」と思われてしまいますが、さりげない可愛さを見せる事は重要です。

仕事ではキビキビしていますが、実は…たまに私天然ちゃん発揮しちゃうんです(笑)そんなところが可愛いって言われて、25歳の男子と付き合う事になりました♡(33歳/看護師)

大人の女性を演じようと無理をするよりは、ちょっとした失敗や、ちょっとだけ「できない女子」をたまに見せることで、ギャップにやられてしまう男子も多くいるようです。ただし、何度も言いますが「ぶりっ子」には絶対ならないように!友達まで減らしてしまいかねませんから…(笑)

小さいことを気にしない

恋愛があまり上手くない「ゆとり男子」や「草食系男子」は、LINEやメールなどそんなにマメではない人が多いようです。

せっかく付き合い始めたのに、LINEの既読スルーが多くて私が耐えられなくなっちゃいました。その上、それを問いただすと彼は離れていってしまい、結局別れることに…。(28歳/広告代理店)

年下男子が年上女性を好きになる理由としては、女性特有の面倒くささがないこと、居心地が良いことなどがあります。こまめな連絡はもちろん、記念日など小さいことは気にせずに、大らかな気持ちで見守ってあげるのがベスト。追い込まないことが大事ですね!

エッチのときはうまくリードする

やはり甘えん坊なところが多い、年上女子が好きな年下男子。至る所で甘えさせるのはどうかと思いますが、エッチはリードしてあげる方が良いかも知れません。

普段はMな私でしたが、年下クンと付き合ってからはすっかりSっ気が強くなった気がします(笑)あまりエッチが上手い彼ではないけど十分満足してます♡(34歳/エスティシャン)

リードと言っても、攻めるだけがリードではありません。相手にちゃんと合わせて気持良くさせてあげることが、年下男子を虜にさせるコツかも知れません!

最終的には、年下であれ年上であれ愛があればバランスのとれた楽しい恋愛ができるでしょう。所々で年齢差を感じさせてしまったりすると、別れてしまう原因にもなりかねませんので、基本は年下男子を立てて上げて、甘えたい雰囲気を感じたらめいっぱい甘えさえてあげる。

お風呂
エッチ後も彼に愛される3つの方法

みなさんは「賢者タイム」という言葉をご存知でしょうか? 男性は基本的には誰でも陥る「射精後の虚無感」とでも言いましょうか。 この記事で分かること1 セックスの後に賢者タイムにさせない1.1 エッチの後 ...

続きを見る

経験も豊富なアラサー・アラフォー女子ですから!うまく出会って、そして付き合って。誰もがうらやむ歳の差婚を目指してください!

同棲のメリットとデメリット

同棲

縁あって結ばれた男女が結婚を前提に考えたとき、または純粋に相手との時間をできるだけ多く共有したいと思ったとき、2人の男女が思い描くこと。それは「同棲」です。

同棲は結婚したときのことを視野に入れれば、結婚生活のシュミレーションにもなるし、経済的にもお互いが楽になります。

  1. パートナーと一緒にいられる時間が長く持てる
  2. パートナーを実生活の中で支えてあげることができる
  3. 経済的に楽になり、結婚式にむけて貯金もできる
  4. お互いの良いところ、悪いところが見えるためずっと一緒にいられるかの判断ができる
  5. 友達に自慢ができる

しかし、同棲したことによってデメリットを感じ、修復不可能な関係になるケースもあります。

同棲生活のデメリット

  1. お互いの嫌なところが見えすぎてしまう
  2. 自分の時間が持てなくなる
  3. 干渉がキツくなる
  4. 喧嘩やもめ事があった時に逃げ場が無くなる
  5. 相手の親からの干渉まで気にしなければいけないことがある
  6. 別れにくくなる

メリットに対してデメリットを上げれば、同棲はやめておこうかな…なんて思う人もいるかもしれません。

付き合い初めの気持ちの高ぶった状態が続けば今後につながりますが、気持ちが覚めると、付き合って時間が経つにつれ、また同棲期間が長くなるとデメリットの方が大きくなる可能性が高いです。

長く付き合いたい場合は「今後を見据えて判断をする」という考えそのものは「合わなければ別れる・結婚しない」といったことを前提としているため同棲には向いてません。

経済的理由も同じように、楽になる分「無駄遣い」が多くなったり、相手の金銭感覚やケチ度に困惑したりとデメリットと表裏一体と言えるでしょう。

メリットに期待をして始めた同棲が、逆にデメリットに失望することが多くなると、修復のできない関係になります。

「結婚は忍耐!」と言いますが、同棲も同じです。

「病めるときも、健やかなるときも…」相手を永く愛すること、一緒に暮らして行くことは、ハードルが高いことなのです。

彼氏に嫌われるNG行動

嫌われる女

やっと出会えた運命の彼。もう彼以外は恋愛対象として考えられない。どんなときでもそばにいたいし、ましてや浮気なんて考えられない!

そんなあなたに警告です!

付き合い立てのラブラブなカップルも、結婚したばかりの新婚さんも、彼や旦那さんを愛するがあまりに、相手にちょっとしたことで嫌われるようなことをしていないでしょうか?

男性と女性。
そもそも動物として違うところがたくさんあるのが男女。「今の彼は私のこと全部分かってくれるし、ウソだってつかないし…」なんて親バカみたいなことばかりを言っていてはいけません。付き合ったばかり、新婚さんなどは、男女がお互いに熱が上がっている時期。少々のわがままや、嫌な部分も愛の熱によって溶かされてしまいます。

もちろん、好きになった同士ですから、基本的な考え方や好みなどをお互いに分かりあっていると仮定しても、男女そもそもの違いにより、ちょっとした好意が相手の不信感を抱かせてしまったり、「好き」という気持ちを「嫌い」という気持ちまでに発展させてしまうこともあるのです。

また自分からの欲求や願望とは逆に、相手が好きで「なんとかしてあげたい」という気持ちが元で、トラブルに発展してしまうケースも少なくありません。

お金を貸す

大好きな相手には夢がある。夢のためにお金を貸して欲しい…なんてよく聞きますよね?「頼まれたってそんなことしない!」と思っている人も、実際には大好きな相手に頼まれると…って女性が多いようです。「お金にルーズな男性は、基本女性に関係もだらしがない」とはよく聞きますが、これは本当です。全員とまでは言いませんが、ペテン師が多いのです。もし彼が夢を叶えられる人間であれば、きっとお金くらい自分でなんとかできる人を選びましょう。

デートの様子を晒す

スマホでカップルが自撮りをする…なんて行為が、巷でもだいぶ一般的になってきましたが、あなたはそれをTwitterたFacebookなど、誰もが見れるSNSに投稿したりしていないですか?関係性を秘密にしたい訳ではないのですが、男性の中でも特に地位があるような人は、これを大変嫌います。この現代においては、名前を検索すれば、何かしらの情報をすぐに探すことのできる現在。会社の部下や、得意先など。どこで誰が見ているか分からないものに、デートの様子を晒すのはやめましょう。

お財布、手帳、携帯を覗き見する

こっそり相手のお財布を覗く。手帳を見る。携帯をチェックしてしまう。そんな行為は、一番の御法度です!相手のプライベートを覗き見したことがバレてしまえば、大抵の男性は恋愛に冷めてしまい、あなたのことを「嫌い」と思うようになってしまうこともあるでしょう。いくら好き同士のカップルでもプライベートは必要です。

マナーの悪さや醜態を晒す

彼とのデートに食事やお酒は付きものでしょう。しかしちょっと待ってください。食べ方、マナーは大丈夫ですか?フランス料理を食べに行くような緊張感は必要ありませんが、食べ物をクチャクチャしながら食べてしまう、ボロボロこぼしてしまう、口の中に食べ物がある状態で話をしてしまう…これは千年の恋も冷めてしまいます。さらには、お酒を飲みに行って泥酔、暴れる、泣く、怒る…ともなれば、デートを楽しむこともできなくなってしまいます。大好きな彼の前では、マナーはもちろん、人の目を気にしたり、醜態を晒すことのないよう、気をつけてください!

以上、いくつかの恋愛におけるNG行為を挙げてみましたが、あなたは当てはまりましたでしょうか?

今日なにしてたの?

よくある光景です。「今日何してたの?それで?なんで?」という質問攻め。質問攻めだけならまだしも、行動を確認するような行為は、「束縛されている」という感情を相手に抱かせてしまいます。よっぽど怪しい行為があるのであれば別ですが、毎日、毎晩同じことを聞かされては男性も面倒くさくなってしまいます。朝起きて仕事へいく彼に対して「今日どこいくの?」攻撃も同様にやめてあげてください。

返事がこないのに連続でメッセージを送り続ける

LINEが連絡ツールの主流となり、メールよりも手軽になった昨今。あなたは彼や旦那さんが仕事中にも関わらず、メッセージを大量に送っていたりしませんか?仕事中にメッセージを返せる環境にいる男性ももちろんいますが、「自由にプライベートでLINEを使っていいよ!」なんて会社はまずないでしょう。それに、仕事に集中していたり、はたまた仕事が忙しくてストレスを抱えている彼なら、そんなあなたのメッセージを「鬱陶しい」とさえ思うようになるでしょう。過度のメッセージは、相手に不快感しか与えません。くれぐれも注意してください!

LINEの返信が来ない時に実践したい3つのテクニック

やっぱり脈ナシ?嫌われてる? 片思いの彼から返信が来ない時に実践したい3つのテクニックをご紹介します。

片思い中の人にとって、電話やメッセージといった連絡手段は、恋を成就させるための生命線と言っても過言ではありません。

電話をかけても応答ナシ。LINEでメッセージを送っても既読or未読ムシ。これらの仕打ちを受ければ、当然精神的ダメージは大きくセンチメンタルになりがち。相手の気持ちがハッキリと分からない片思い中なら、なおさらでしょう。

だからと言って、「わたし嫌われてるかな?」や「興味ないなら言ってよ」なんて重たいメッセージで追撃するのは絶対にNG!

まずは、彼に負担をかけない女であることを証明することが大切。返信がない時こそ、さりげないメッセージテクニックでアタックしてみましょう。

LINEで無意味な内容を送らない

好きな人とメッセージをやり取りしたい、途切れさせたくないなんて一心で送りがちなのが、「今なにしてるの?」や「今日は何食べた?」などの“どうでもいい質問”。こんなのが毎日送られてくれば、彼は当然飽き飽きしてくるし返信する気も失せるに決まっています。

質問攻めで返事が来なくなってしまったら、普段送らないような “無意味”なメッセージで攻めてみましょう。
『生存確認』や『捨てゴリラ』などの無意味な一言でいいです。
とにかく普段とは違うあなたからのメッセージに彼は「?」となり、ついつい返信をしてしまうことでしょう。

彼が興味を持ちそうな写真や動画を送る

彼がお笑いが好きなら、笑える動画を。音楽が好きなら彼の好きなジャンルや歌手のMVやライブ映像を。写真が好きな彼には、センスがありそうな写真を。といったように、言葉ではなく動画や写真を添付しただけのメッセージも効果的です。

彼が興味を持ってくれれば「こんなのもいいよ」なんて軽い気持ちで、動画や写真で返してくれるかもしれません。

少し大胆なメッセージを送る

いきなりヌード写真やキワドい下着姿を送ってしまえば、返信率はグンと高まるでしょうが、最終的に都合のいいセフレに成り下がる確立もさらに高まるでしょう。

「お風呂上がり」のメッセージに太ももの写真を添付したり、「新しい服買ってみた」のメッセージにミニスカ姿の写真を添付したりと、いつもよりちょっぴりエッチで大胆なあなたに彼は間違いなく、興味をそそられるはずです。

でも、あくまで“ソフトに”であること忘れないでください!

それでも返事が来ない場合は諦める

このようにテクニックは色々ありますが、彼がメッセージを返信しないのには必ず理由があります。「忙しかった」はまず嘘だと思ってください。どんなに忙しくても、一言のメッセージを返すのなら10秒足らずで済むはずです。

「興味がない」「好きじゃない」「面倒くさい」「好きな人がいる」など彼から返信が来ない答えは、あなたにとってネガティブな理由が大半を占めています

普段のあなたの印象を変えられる上の3つの追撃テクニックが効果的なのは間違いないですが、追撃は少なくても3日に1回。これを3回繰り返しても、無反応だった時は……

もうメッセージ履歴を全消去して涙を流しましょう……

ダメもとでプレゼント作戦なんてのもありますね。男は義理堅いですから。

彼が喜ぶプレゼント

巷の女子は彼にたいしていくらくらいのプレゼントを渡しているのでしょうか?

年代によっても差はありますが、高校生で5千円前後、大学生で約1万円前後、社会人であればさらに金額は高くなるようです。

1万円以内が26%
2万円以内が29%
3万円以内が14%

ちょっと驚きなのが、渡さない!と答える人が23%もいるようです。
同棲している、付き合いが長い、結婚資金を貯めているなど、カップルの形により様々な答えがありますが、それでも大半の女子はある程度の金額のプレゼントをあげているようです。

彼が自分ではなかなか買わないもので、少し高価なプレゼントがベター

特別なプレゼントと言っても、あまり高価すぎるものはNG。
できるだけ普段使いができて、なおかつ彼が自分では購入しないだろうというプレゼントなら喜んでもらえること間違いなし!それでは人気のクリスマスプレゼントを紹介しましょう!

ネクタイ

彼が社会人であれば、ネクタイは必須アイテム。
見えないオシャレでもありながら、自分で買うとなればそこまで高価なネクタイは持っていないことが多いはず。

そんなネクタイですがやはり人気はポールスミス(Paul Smith)!

手袋

手袋も自分ではあまり高価なものを買わない男子が多いようです。このシーズン限定でしか身につけないアイテムだから、尚更ですかね?でも安い手袋はやっぱり破れやすかったり、あったかくなかったり…。寒さの中でも仕事を頑張る彼にあったかいプレゼントをしてあげましょう♡

人気はシンプルでオシャレなラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)!

マフラー

これも手袋同様、季節限定のアイテムですが、仕事でもカジュアルでも使える定番のBURBERRY(バーバリー) が人気!デートのときは一緒にくるまって…♡なんて考えるだけでキュンとしちゃいますよね!

バッグ

女子と違って、たくさんバッグを持たない男子ですから、少しだけ高価なバッグはとても喜ばれます。年齢を問わず人気の高いポーター(PORTER)ならカジュアルでもビジネスでもOK!

財布

男性のさりげないオシャレを演出してくれる財布は、クリスマスプレゼントでも人気のアイテム。大好きな彼の男をワンランク上げてくれるLOUIS VUITTON(ルイヴィトン) なら喜ばれること間違いなし!

アクセサリー

いつもは仕事でアクセサリーなんて付けられない彼も、
カジュアルなシーンでさりげなく付けれられるJAM HOME MADE。自然でカッコ付けすぎないデザインが人気です!

時計

クリスマスプレゼント

他のプレゼントよりも高価ではありますが、やはり一番喜ばれるプレゼントの堂々の1位は時計!さらにロレックスよりもいやらしさのない高級感があるHAMILTON[ハミルトン]なら、センスある彼女になれるでしょう。

以上、人気のクリスマスプレゼント特集でしたが、いずれにしても気持ちが大事。
高いプレゼントをあげるだけがクリスマスでもありませんし、仕事などで当日会えないカップルもいることでしょう。そんなときはプレゼントじゃなくても、何かしら相手に気持ちの伝わる言葉をかけてあげてください。

それでは少し早めではありますが、素敵なクリスマスをお過ごし下さい♡

-恋愛マガジン

© 2020 女性のための恋愛マガジン