浮気から始まる本命の恋!大好きな彼を奪うには?

更新日:

浮気の恋
初めは相手に奥さんがいるから、「遊びの恋」と決めていたのに。
いつの間にか本気で好きになってしまって、どうにか奥さんと別れて自分の元へ来てくれないかな…なんて思うことありますよね。

「奥さんと別れて!ってつい言ってしまい、結局は私が捨てられるハメになりました。」(28歳/受付)
「奥さんと私どっちが大事なのか聞きたくて…でもやっぱ聞けないですよね。」(31歳/ブライダル関係)

マンガやドラマにもいつもある展開ではありますが、『お遊び感覚』な男性の浮気や不倫に対して、どうしても本気になってしまうのが女性というもの。

ほとんどの場合、奥様から彼を奪うことは難しく、相手に子どもがいる場合は尚更です。

今回は大恋愛の不倫関係の末、勝利を掴んだ女性たちに、そのテクを伺ってみました。

毎回エッチするデートをしない

「エッチする日ももちろんありますが、エッチ以外のデートも必ずするようにしています。だいたい3回会って1回エッチするくらいが、恋愛関係が保たれて、ちゃんとした愛情を男性が持ってくれます」(29歳/事務)

男性が不倫をする一番の理由は、カラダの関係を持ちたいから。
逆に言えばカラダの関係さえあれば満足する男性がほとんどです。もったいぶってエッチをしないのではなく、あくまでも普通のデートをして、彼にひとりの女性として好きになってもらうことが大事。ひとりの女性として愛してもらえるようになれば、奥さんから奪える日は近いかも?

エッチのサイン
エッチしたいとき女に伝えるサイン

女子だってエッチしたい。セフレが欲しかったりパパ活でお小遣いを稼ぎたい時はこちらのアプリを参考にしてください。 女性のための出会いアプリ 肉食系男子ならともかく、男子だってエッチしたいとき女性に気を遣 ...

続きを見る

奥さんにない一面を見せる

「奥さんはあまり賢くない…という話を彼から聞いていたので、彼と仕事の会話や趣味の会話、相手の未来のビジョンなどを聞いて、ちゃんと受け答えできるよう勉強しました。相手が銀行マンだったのでちょっと大変でしたが(笑)」(32歳/公務員)

男性は馬鹿な女が好きなように見えますが、やっぱり馬鹿な女は飽きられます。ましてや不倫関係において、馬鹿な発言を連発していればすぐに『疲れる女だな』と思われてしまいます。ちゃんとした会話もできて、賢い一面を見せれば、男性に頼られるココロのよりどころとなれるでしょう。ココロが近づいてくれば、奥さんに愛想をつかし、あなたの元へ…やってくるかも知れません!

強気で接する

「弱気に接しないというより、むしろ強気!私のことを本当に好きになってくれないのなら、他に男なんていくらでもいる!くらいの感覚で付き合ってます。別れなきゃいけなくなっても、すがる気持ちも持たなくなるし、気づいたら完全に私の虜になってました(笑)」(26歳/広告代理店)

男性に『簡単に手に入りそうだな』と思われる女性は、だいたい簡単に捨てられる傾向にあります。打って変わって『手に入らない女』という印象を与えることは、相手の気持ちにも火が着きやすく、関係が長続きするようです。不倫関係においてもイニシアチブを握ることは重要なようですね!

自分から連絡を取らない

「もともとメールとかマメなタイプじゃないんですが、意外とこれが効くみたいです(笑)特に一度エッチした後、こちらから連絡を取らないようにしていると、100%向こうから連絡が来ますね。まぁ、もう一回なんて簡単にさせませんがw」(28歳/IT関係)

こちらから、すがりついているような態度をとらないことも重要なようです。悪女のように思われるかも知れませんが、既婚なのに手を出してきた相手も同じく悪です。だいたい男性は一度エッチをすれば、次もまたできると勘違いしているようですね。あなたが相手の男性を本当に好きになってしまったのであれば、心を殺して連絡しないという手段に出てみるのも良いかも。

オレしかいないと男性に思わせる

「私はキレイとは言えないタイプだとは思いますが、わざと弱みを見せることで彼を略奪しました。同じ職場だったので、顔を合わせる機会も多かったのですが、仕事のミスをフォローしてくれたりしました。実家の家庭問題が少しあったのですが、打ち明けたらオレが守ってやるって抱きしめられました♡」(24歳/OL・経理)

なかなか不倫関係においては難しく、ハードルの高いことではありますが、同じ職場での不倫関係であれば出会いのタイミングから『弱さ』を見せられれば、その恋愛はスタートから男性に『守りたい』と思わせられるかも知れません。あまりしたたかすぎると…見透かされてしまうので要注意!

略奪愛を成功させる秘訣

『言いなりにならない』『恋愛そのものをリードする』ような女性が、略奪愛を成功させているように思えます。

しかし、世の中には因果応報という言葉があるように「略奪愛を成功させたけど、自分もその後略奪されました」とか、「略奪して子供までできたのですが、捨てられました」など、その後の結果は、全てが幸せな結末ではないようです。

もちろん、男性の浮気や不倫も病気。
浮気や不倫をする男性は、例えあなたのものになろうとも、繰り返してしまうのが世の常。
通常の恋愛と同じように、『男を見る目』が必要なことには変わりありません。

彼氏を奪う女友達の特徴

彼氏を奪う女友達

ずっと友達だと信じてたのに…
まさかの恋敵へと変貌しそうな友達の特徴
付き合って数ヶ月ほどの恋人関係であれば、まだまだ気持ちも初々しく、彼もずっとあなたの方を向いていてくれるもの。

ところが、付き合いが1年、2年と続いて行くほどに、彼のあなたに対する恋心と関心は徐々に薄れていく恐れがあります。

そんな時に気をつけたいのがあなたの友達の存在。あなたと彼の気持ちのすれ違いを察知して、彼の近況を探ろうとしてくる…今まで見たことのないモーションを彼に仕掛ける…深い信頼関係で結ばれていたはずの友達が、実は虎視眈々とあなたの彼を狙っていたなんて信じがたい現実を突きつけられる可能性もあります。

彼を自分の虜にさせて、まさかの恋敵となりえる友達の危険な特徴を知り、こっそりとバリアを張る準備をしておきましょう。

彼の話題を頻繁にふってくる

あなたが話し始めてもいないのに、友だちの方から「最近彼は元気?」「最近どんな感じなの?」などと必要以上に探りを入れてくる友達は、あなたの彼へアプローチを仕掛けるタイミングを伺っているのかもしれません。

こんな時は、たとえ彼と上手くいっていなくてもまだまだラブラブであることを淡々と話して、さっさと話題をすり替えてしまいましょう。

今日は、友達と水入らずで楽しもうと思っていた日なのに、何故か彼も誘ってほしいような素振りを見せる。「彼は仕事で忙しいから」と断りを入れても、「何時に終わるの?」「ちょっとくらいは時間取れるんじゃない?」としつこく食い下がってきた時は、要注意。

あなたを介さなければ会えない彼に、一目でも会いたいと願う友達の心理を見抜いて、「また今後ね」とスムーズにかわしたほうが無難です。

彼を目の前にして、彼を褒めまくる

いざ彼が、あなたと友達の食事や飲みの席に参戦した時は要チェックが必要です。友達があなたの話題には触れることもせず、彼の目をじっと見ながら、「本当に格好いいよね」や「こんな彼氏がいたら毎日幸せだろうな」などと彼を褒めまくっていたら、恋敵危険度はかなり高まっています。

残念ながら、男性は彼女以外の女性に褒め言葉をかけられると、「この子俺のこと好きなのかな…」と猛烈に意識してしまう傾向が高いようです。

大きく話を転換させられればいいのですが、それが無理な場合はしばらく2人のやり取りを冷静に観察してみましょう。今後の付き合い方を示す答えが見えてくるはずです。

あなたの目の前でボディタッチを繰り返す

腕や指、肩幅や胸筋など、男性らしさ漲る逞しい体のパーツを褒めながら、何度もタッチし始めたら、その友達との信頼関係は崩れ始めていると言ってもいいでしょう。

男性は、好きでもない異性に体を触られることに抵抗感がないどころか、むしろ悦びさえ感じる生き物です。

今すぐにでも、友達に真意を問いたいところですが、ここは楽しい席なんだと一旦落ち着いてその場をやり過ごし、後日じっくりと友達を問いただしてみましょう。

思わぬ答えが返ってくるか、はぐらかされるか。どちらにせよその友達との関係を考え直したほうが良さそうです。

仲良しな友達ほど、あなたの彼との接触機会は増えるはずです。
最初は、「おめでとう」や「良い彼氏ができて良かったね」と、あなたの恋愛成就を喜んでいてくれていても、ある日突然、想像もしていなかった結末をもたらす存在へと変貌するかもしれません。
そうなってしまう前に、もう一度友達の性格や傾向を見直し、危険そうだなと思ったのなら、早めにバリアを張って様子を伺っておきましょう。

浮気率が最も高い都道府県は?

浮気ランキング

SNSの普及により全国的なマーケティングや調査が誰でも簡単にできるようになった昨今。
相模ゴム工業が浮気率が高い都道府県ランキングを発表しています。
対象は、47都道府県20〜60代の男女14,100名(1都道府県300名・性年代均等割付)、果たして気になるランキングの結果は…????

  • 1位 島根県 26.5%
  • 2位 富山県 26.2%
  • 3位 三重県 25.6%
  • ~省略~
  • 45位 広島 17.6%
  • 46位 静岡 17.1%
  • 47位 秋田 15.4%

 

結果としては、意外にもベスト3は首都圏ではなく、西日本寄りの県が占めています。東京都は5位で25%。きっちり4人に1人が浮気をしているという結果が出ました。

茨城、栃木、埼玉、千葉は40位以降のランキングで、全国的に見ても関東地方は都道府県別で見ると、浮気率が低いようです。島根県民は「人の意見に流される…」という県民性も指摘されている県。その場の流れで浮気や不倫をしてしまいやすいのかもしれませんね。このランキングのおかげで、島根県民は「浮気大国」としてのレッテルをここ数年貼られているようですが…。

全体的には、地方の浮気率が気になるところです。ランキングも地方では固まっていないため定かではありませんが、遊びが少ない…というところにも原因があるのかも知れませんね。
その昔、テレビもなかった時代は地方の家に行くと5人兄弟、6人兄弟というのはザラだったようですからね。人は遊びが少ないと、性に溺れるというこにしておきましょう(笑)。

とはいえ、全国平均で見ても20%を超える浮気率にむしろ驚きますよね。

これは別の調査となりますが、年齢別の浮気調査をしてみるとこうなります。

年齢別の浮気率

  • 20代〜30代 男性18.9%/女性14.5%
  • 40代〜50代 男性15.6%/女性16.9%
  • 60代〜70代 男性16.4%/女性12.0%

これも全体的に見て低いとは言えない気がしますが、驚きは40代〜50代に至っては、女性の方が浮気率が高いという事実。
一般的に考えて、子供がいる家庭であれば、子供が手を離れて育児の時間がなくなり、主婦であれば自分の時間が増えるタイミング。さらに、女性は男性と性欲のピークが違うということも原因のひとつと考えられます。女性は35歳を過ぎると、エストロゲンという女性ホルモンが減ります。そのせいで35〜45歳くらいが女性の性欲のピークに繋がるというのは有名な話。夫婦間のセックスもなくなった頃、女性は結婚前よりもさらに「女」を開花させていることになるのです。

ちなみにこの調査結果というのは、現在浮気をしているか…という調査。浮気をしたことがあるという経験だけの問題で言えば、おそらくもっと人数は増えると思います。

結果として言えることは「浮気をしている人・したことがある人は、たくさんいる」ということです。あの「矢口真里」さんが言っていたことが間違いではないことがよくわかります。

そして、浮気は一度の経験で済まないという事実。
女性も男性も浮気の再犯率は80%を超えるといわれています。

こうして見てしまうと「浮気大国日本」とも言わざるを得ないのですが、世界的にはどうなのでしょうか?

世界の浮気率ランキング

  • 1位 タイ56%
  • 2位 デンマーク46%
  • 3位 イタリア45%

情熱の国スペインが上位に食い込んでいると思いきや…スペインは8位の39%。
というより、この世界の浮気率の高さ…日本なんてベスト10にも入れません。
浮気のオリンピックがあっても、日本はひとつもメダルを取ることができずに終わるでしょう。
むしろアジア予選敗退の予感さえしてしまうのです。

そもそも浮気というのは、どうしてしてしまうのでしょう。
それは、パートナーに異性としてみられない、もっとドキドキしたい、いつもキュンキュンしていたい、などの欲求が満たされていないからです。もちろん、相手に飽きてしまえば、ドキドキもキュンキュンもなくなりますし、今のパートナーより異性を感じる相手に出会えば、そこに向かって走り出したくなるのが人間というもの。

結婚相手や現在の彼とその感情や気持ちを失わずに、キープできる人はもちろん浮気なんて考えは出てこないでしょう。または、その気持ちや感情に蓋をして我慢している人は、浮気や不倫に走ることなく耐える生活をしていると思います。

耐えるのか、感情や気持ちに任せて不倫や浮気をするのかは人それぞれだと思います。
後悔しないことももちろん大事。ですが不倫や浮気をしてしまって、後悔をしている人がいることも事実です。

どうすれば後悔をしないか…なんてしてみないと分からないことではありますが、自分の責任は自分で取ること!これが最低限のマナーだと思います。

みなさんお幸せに♡

女性のための出会いアプリ

-不倫・浮気

Copyright© 女性のための恋愛マガジン , 2019 All Rights Reserved.